低金利融資の種類

メインビジュアル

融資を選ぶ時には低金利のものが理想的ですが、低金利の融資にはどういった種類のものが存在しているのでしょうか。

低金利の融資の代表的なものは、自動車ローンや、住宅ローンなどです。低金利で融資商品を提供しているのは主に地元に密着している信用金庫などに多い傾向があるようです。融資で得たお金を何に使うか明確に制限されていないフリーローンは、金利がやや高めです。

使い道が決まっているローンは住宅ローンやマイカーローンの他、教育ローン、ブライダルローンがあります。使い道が決まっていて、必要な金額までの借り入れをするタイプのローンは低金利での融資が期待できます。カードローンや、一般なローンの中にも、低金利の融資が可能なものがあります。目的型のローンの他、何社かから借りているキャッシングを一つに借り換えるためのローンです。

普段取引のある銀行などで会員特権として低金利の融資や借り入れが可能になる場合もあります。キャッシングやクレジットカードの発行に関する制限が、法律の見直しによりきつくなっています。手続きや審査が簡単になったクレジットカードやキャッシングですが、低金利だからと軽い気持ちでどんどん借りていると、いづれは借りたお金が返済できなくななってしまうでしょう。

低金利の融資は以前と比べてぐっと身近な存在になりましたが、返済までの見通しをしっかり立てることが大事です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる