クレジットカードのキャッシング枠を使う時

OGP

クレジットカードのキャッシング枠はとても便利です。いつでも必要な時にお金を引き出すことができるからです。

キャッシング枠を使うということは借金をすることでもあります。返済期日になれば、元金と高い手数料を支払わなければなりません。キャッシングはなまじ手軽に使えるだけに、危険を孕んでいることを覚えておきましょう。借り入れがすぐにできてしまうため、借金という感覚が薄れがちです。

キャッシング枠が残っているからと、持っているクレジットカードのキャッシング枠を使えるだけ使うという人も存在しています。多重債務にはまりこむ人は、これらに加えて別のキャッシングも使っていたりします。借金に対する免疫力のない意思の弱い人や普段からキャッシングを利用しない人はできる限りキャッシングできないようにしておくほうが無難です。

クレジットカード会社に電話をかけて、キャッシング枠を0円にしてもらうように伝えるのもひとつの方法です。キャッシング枠がなくなりますので、無駄遣いしなくて済みます。クレジットカードが第三者の手に渡り、不正に使用されても、盗難保険がついていれば保障が期待できる場合があります。

盲点なことに、キャッシングにクレジットカードを使われた時に保障はないという事態があります。キャッシング枠は0円にしておくほうが、賢明かもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる