キャッシングを利用する意味

OGP

キャッシングの中には無利息を謳っているものがありますが、言葉の意味どおりに無利息でのキャッシングが可能なのでしょうか。

初回利用時だけ利息がつかないというキャッシングは存在します。ただし、ずっと利息がつかないという意味ではないようです。無利息キャッシングを利用する時は、どんな条件なら無利息での融資が受けられるのかを確認しておきましょう。借り入れ期間に制限がある無利息キャッシングならば、近日中に返済のあてがあるならば有利に利用できる可能性があります。

コンビニや銀行を使って貯金を引き出す場合に手数料がかかることがあります。日曜日に3万円がどうしても入り用だとすると、銀行からの引き落とし手数料は105円です。3万円を日曜日と月曜日の2日間だけ借り入れてるという場合の利息は31円くらいに留まりますので、銀行からお金をおろすより安く済むわけです。無利息キャッシングなら金利はかかりません。

キャッシング会社の専用のATMを使えれば、振り込みもノーコストでできます。貯金から自分のお金を切り崩すより、キャッシング利用の方が安上がりということがあるのです。このような工夫をすることでお金を上手に使えます。まずは借り入れから返済までの見通しをしっかり立てましょう。

キャッシングを利用する意味を利便性に求めず、得する方法と捕らえると上手に利用できるのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる